【法律雑学】逮捕される場合とされない場合の違いを解説

0

メディアでいろいろな事件が報道されますが、犯人が逮捕される場合と、されない場合があります。
強制力を伴う逮捕行為は、逮捕の必要性など法的根拠をもとに、それぞれの事件で判断されるものです。
簡単に解説しているつもりですが、条文なども引用しているため難しく見えてしまいがちです。
現行犯逮捕では、準現行犯など更に細かい説明が必要になりますので、これは別で作成する予定です。